神奈川県動物病院/ひらの動物病院では、新たにセミナールーム、カウンセリングルーム(ひらの動物病院ANNEX)を設け、『動物問題行動療法科』 『ご家族と動物たちの為のカウンセリング診療』 『ペットヒーリングセミナー』等を常時開催しています(担当医:動物行動学専門獣医師 牧口香絵)。EBMの実践〔Evidence-Based Medicine:(医学的)根拠に基づいた医療の実践〕を基本理念とし、ご家族と動物たちが 『本当の豊かさと幸せ』 が実感できるようサポートさせていただきながら、 『獣医療と癒しの調和』 を担っていきたいと考えています。

しつけ|子犬|パピー|問題行動|カウンセリング|アロマ|クリスタル|フラワーレメディ|セラピー|ヒーリング
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 個別レッスンの風景♪ | main | 春のハーブ新講座:身体も心もデトックス〜ご家族とワンちゃんが楽しめるハーブ講座♪ >>
アニマル・フラワーレメディ・プラクティショナー養成講座実技試験♪

こんばんは。

 

皆様連休はゆっくりされましたか?

 

私は珍しく土曜日にお休みをとり家族でマザー牧場に出かけました。

 

 

 

 

ちょうど菜の花が見ごろでとても綺麗でしたよ サキ

 

そのときの様子はまた別の機会にアップしたいと思います クローバー

 

 

先日はアニマル・フラワーレメディ・プラクティショナー実技試験が開催されましたstar

 

テスト受講者は富山からお越しのN様、テストにご協力してくださったのはチワワハーフのブーちゃんです。

 

 

 

ブーちゃんはアメリカから来たワンちゃんで、現在15歳。

 

15歳には見えないとてもしっかりした身体つきをしたワンちゃんでした。

 

お悩みに耳を傾けながら1つ1つレメディを選んでいきます。

 

 

ご家族のお話を伺う姿勢もとても大切になります。

 

特に心のケアを中心とするフラワーレメディプラクティショナーさんはご家族の気持ちにきちんと寄り添えることが大切だと感じます 。

 

 

 

 

 

N様無事にテストに合格をされました kirakira2

 

おめでとうございます ニコッ

 

 

これからも素敵なアニマル・フラワーレメディ・プラクティショナーさんとしてご活躍していただけることを願っています 。

 

アニマル・フラワーレメディ・プラクティショナー養成講座には動物行動学の学びが入っています。

 

 

 

動物さんに正しくレメディをセレクションするにはレメディの知識だけではなくその動物本来のこと、つまり行動学を学ぶことが大切だと感じます。

 

レメディのことを少し知りたいな、ちょっと使ってみたいな〜と思われるかたにはホリスティックカウンセリングがお勧めです。

 

 

ご自身でレメディをセレクションできるようになりたいといぅ方にはレメディのベーシック講座がお勧めです き

 

講座に関するお問い合わせは btcordy@yahoo.co.jp まで♪

 

 

ご家族のためにできること始めてみませんか?

 

 

 

にじ命あるすべての存在に愛と光をにじ