神奈川県動物病院/ひらの動物病院では、新たにセミナールーム、カウンセリングルーム(ひらの動物病院ANNEX)を設け、『動物問題行動療法科』 『ご家族と動物たちの為のカウンセリング診療』 『ペットヒーリングセミナー』等を常時開催しています(担当医:動物行動学専門獣医師 牧口香絵)。EBMの実践〔Evidence-Based Medicine:(医学的)根拠に基づいた医療の実践〕を基本理念とし、ご家族と動物たちが 『本当の豊かさと幸せ』 が実感できるようサポートさせていただきながら、 『獣医療と癒しの調和』 を担っていきたいと考えています。

しつけ|子犬|パピー|問題行動|カウンセリング|アロマ|クリスタル|フラワーレメディ|セラピー|ヒーリング
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春のハーブ新講座:身体も心もデトックス〜ご家族とワンちゃんが楽しめるハーブ講座♪ | main | GW特別講座 アニマルさん同伴可のレイキお茶会を行います♪ >>
ワンちゃんのトイレトレーニングが後退したときは・・・・

こんにちは。

 

 

どこへでかけても桜が綺麗に咲いていて思わず上を見上げて歩いてしまいますクローバー

 

 

春はどこかにでかけたくなりますね kyu

 

 

先日ミモザの木を見つけました。

 

 

少し色あせてもう開花終盤のようでしたがミモザがこんなに大きい木だとは知りませんでしたDocomo_hart2

 

あせた色もまた美しかったです:)

 

先日のことですが、2歳すぎのヨークシャーテリアのララちゃんの御家族のお自宅に伺いました。

 

ララちゃん、ここ1年ほどトイレ以外のところで排泄をしてしまうことがあり、それを改善したいとのことでした。

 

ララちゃん、とても明るく社交的で玄関で盛大な歓迎をしてくれました。

かわいいワンちゃんです 。

 

 

 

 

 

おトイレ事情の問題があるときはまず肉体に問題はないかを必ずチェックすることも大切です。

 

そして必ず、ご自宅に伺わせてトイレの配置、サイズ、粗相の場所など、トイレの環境を見せていただくことも解決の糸口になります。

 

 

ララちゃんの場合はトイレを全く使用しなくなったわけではなく、トイレも使用していますが他の場所でのしてしまうとのことでした。

 

 

私が一番気づいたことはトイレの衛生面でした。

 

 

トイレトレーもシートも汚れていました。 ワンちゃんは綺麗好きなので汚れたトイレはできることなら使いたくないと思います。

 

特に多くの御家族はシートはとり変えてもメッシュ部分を綺麗にしてあげることを忘れてしまいがちですが忘れず排泄をしたらその都度きれいに拭いてあげてください。

 

そして粗相の箇所は2か所。 どちらもふかふかした材質の上でした。

 

 

そこで、

 

 

 .肇ぅ譴寮況蕕吠櫃弔海函▲掘璽箸呂垢襪燭咾吠僂┐董▲僖優襪眇,い討△欧泙后

 

◆〜徳蠅鬚靴討靴泙2か所のラグを取り外してしまうこと。

 

 正しいところでしたら、今以上にタイミングよく誉めること の3本柱を頑張っていただきました。

 

 

2週間後。。。。 ララちゃん、粗相がゼロになりました。

 

 

 

ご家族もとても喜んでいらっしゃいましたき

 

ほっ、よかったです ハート

 

ゴールデンウィークにご旅行に行かれるとのことで、現在はクレートトレーニングをスタートしました。

 

できないことができるよういなるって楽しいですよね♪

 

 

 

 

 

 

 

はじめてのクレートレッスン♪ かわいいピンクのクレートをご用意してくれました。

 

 

 

しつけはいつからだってスタートできますよ heart

 

クレートトレーニングができていることは震災のあとは特に絶対にはずせないしつけになります。

 

 

車の中での安全性も確保できます。

 

 

まだクレートトレーニングでできていないワンちゃん、クレートが嫌いになってしまったワンちゃんでのも時間をかけてクレート=安心できる場所になります。

 

みなさまも是非クレートトレーニングをスタートしてみてくださいね。

 

 

 

 

にじ 命あるすべての存在に愛と光をにじ