神奈川県動物病院/ひらの動物病院では、新たにセミナールーム、カウンセリングルーム(ひらの動物病院ANNEX)を設け、『動物問題行動療法科』 『ご家族と動物たちの為のカウンセリング診療』 『ペットヒーリングセミナー』等を常時開催しています(担当医:動物行動学専門獣医師 牧口香絵)。EBMの実践〔Evidence-Based Medicine:(医学的)根拠に基づいた医療の実践〕を基本理念とし、ご家族と動物たちが 『本当の豊かさと幸せ』 が実感できるようサポートさせていただきながら、 『獣医療と癒しの調和』 を担っていきたいと考えています。

しつけ|子犬|パピー|問題行動|カウンセリング|アロマ|クリスタル|フラワーレメディ|セラピー|ヒーリング
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 足をかじる行動(常同障害)をもっと理解してほしいと願って。。。 | main | 動物たちの心を癒すバッチ・フラワーレメディ講座のお知らせ♪ >>
1月27日(土)シニアワンちゃんをハッピーするアンチエイジング・ケア のレクチャーを行います♪

 

こんにちは。



正月ムードはすっかり消えて通常の生活に戻りましたね。

 


春が近いせいか愛犬コーディと毎日でかける公園では子犬を見かけることが多くなりました。


昨日のこと、公園でコーディと遊んでいるとマルチーズ×チワワの子犬さんが近づいてきました。


3カ月齢のあどけない男の子でした。


いつもは犬に近づけないとのことですがコーちゃんには近づきにおいを嗅いだり、上手にコミュニケーションをとっていましたよ。


いつもは自分の職業を明かさずに会った方と会話を楽しむのですが今回は色々困っていたようなのでほんの少しですがアドバイスをさせていただきました。

子犬と初めて暮らすとすべてが未知の世界ですよねニコッ


コーディが子犬だった頃を思い出し懐かしくもなりましたき

 

 

 

さてお話は変わりますが毎年開催しております新宿区保健所主催の犬のセミナーを1月27日(土)に開催いたします。

 

今年からテーマをがらっと変えて「シニア犬」と暮らす上で大切なこと!をお話したいと思っております。

 

保健所に問いあわせが来るお悩みの大半もやはりシニアの子のことだそうです。

 

お話のテーマの中心はシニアワンちゃんを寝たきりにしないこと!です。


介護用品を使わずに最後までワンちゃんらくし動き、おいしく食事をとれて、笑顔で過ごせる秘訣をお話しますよ。

 

ご都合のよろしい方是非足をお運びくださいねニコッ

 

 

 

クローバー 開催日:2018年1月27日(土)14時〜16時まで 


クローバー 開催場所:戸塚地域センター 5階 会議室1&2  http://www.tcc-tokyo.net/access/


クローバー 講師:牧口香絵(動物行動治療科 獣医師)


クローバー セミナーテーマ:「シニアワンちゃんをハッピーするアンチエイジング・ケア」

・シニアワンちゃんと心と体の変化について

・7歳前にしてほしいこと

・ワンちゃんを寝たきりにさせないアンチエイジングケアについて など♪


クローバー お問い合わせ先:新宿区保健所衛生課管理係 担当;石田・石堂 03-5273-3148

 

 

にじ命あるすべての存在に愛と光をにじ