神奈川県動物病院/ひらの動物病院では、新たにセミナールーム、カウンセリングルーム(ひらの動物病院ANNEX)を設け、『動物問題行動療法科』 『ご家族と動物たちの為のカウンセリング診療』 『ペットヒーリングセミナー』等を常時開催しています(担当医:動物行動学専門獣医師 牧口香絵)。EBMの実践〔Evidence-Based Medicine:(医学的)根拠に基づいた医療の実践〕を基本理念とし、ご家族と動物たちが 『本当の豊かさと幸せ』 が実感できるようサポートさせていただきながら、 『獣医療と癒しの調和』 を担っていきたいと考えています。

しつけ|子犬|パピー|問題行動|カウンセリング|アロマ|クリスタル|フラワーレメディ|セラピー|ヒーリング
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ズームでのネコちゃんのカウンセリング始めました♪ | main | 今日は無料のリモート アニマルコミュニケーション勉強会を開催しました♪ >>
もう1頭新しい家族を迎える際にもう一度考えてほしいこと♪

 

みなさま、こんにちはコスモス

 

今日は夏日ですね

 

今年のゴールデンウィークはのんびり過ごしています。

 

じっとしているのがあまり得意な方ではありませんが、自分なりに毎日小さな

楽しいことを見つけていますよわんわん

 

おうちで楽しめるグッズの最近では人気のようですねクローバー

 

 

お話は変わりますが私は小さい頃からず〜と動物と暮らしています。お水の中で生きる子も土の中で生きる子も含めて

とにかく生き物が大好きですのでニコニコ爬虫類も好きです(ダメなかたもいらっしゃいますね)

 

私が大人になり、獣医になり、行動治療を学び、今動物と暮らす上で私自身とてもとても

大切にしている信念があります。

 

それは

 

自分のキャパを超えた動物たちを家族に迎えないことですわんわん

ちなみに私のキャパは小さいです

2頭が私の限界になりますびっくり

 

 

私がカウンセリングを介してお宅にお邪魔したり、ドッグトレーニングを担当したりと仕事を介して様々なご家庭での動物さん

との暮らし方を見てきています。10人いらっしゃれば10人異なる価値観で動物と暮らしていらっしゃいます。

 

 

しかし、一番私が心痛むのは、かわいいから、またはほかの子が寂しがるかもといった感覚で、動物さんをたくさん

迎えてしまうことです。

 

そして動物さんたちが喧嘩をしたり、ストレスから病気や異常行動を発症したり、1頭1頭の生活の質が下がってしまって

いるケースもあります。

 

人もそうですが毎日毎日家族と仲たがいしたり、脅威を感じながら生活をするのは苦しいですよねえーん

 

動物さんも同じです。

 

2頭目を迎える際、ぜひもう一度ゆっくり様々な角度から「本当に今このタイミングで迎えていいのかな?この種類や大きさで

いいかな?

と一呼吸おいて考えるといいと思いますニコニコ

 

動物さんの間にも確実に相性がありますよラブラブ

 

もしわからないときは、ぜひぜひ迎える前に相談をされてみてくださいね星

 

カウンセリングはなにか生じた問題解決だけでなく、予防としてもお受けいただくことをお勧めします。

迎える前にぜひご相談を黄色い花

 

今日もSaty home ですねカメ

 

虹命あるすべての存在に愛と光を虹