神奈川県動物病院/ひらの動物病院では、新たにセミナールーム、カウンセリングルーム(ひらの動物病院ANNEX)を設け、『動物問題行動療法科』 『ご家族と動物たちの為のカウンセリング診療』 『ペットヒーリングセミナー』等を常時開催しています(担当医:動物行動学専門獣医師 牧口香絵)。EBMの実践〔Evidence-Based Medicine:(医学的)根拠に基づいた医療の実践〕を基本理念とし、ご家族と動物たちが 『本当の豊かさと幸せ』 が実感できるようサポートさせていただきながら、 『獣医療と癒しの調和』 を担っていきたいと考えています。

しつけ|子犬|パピー|問題行動|カウンセリング|アロマ|クリスタル|フラワーレメディ|セラピー|ヒーリング
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
犬のおもちゃは、ひとり遊び用と一緒に遊ぶ用に使い分けを!|

こんにちは。

 

突然ですがみなさまは愛犬とどのように毎日遊んでいますか?

 

ひっぱりっこ大好きだからひっぱりっこを、口から離せないから最終的にはワンちゃんが

おもちゃをくわえて逃げる。。。逃げるワンちゃんを追いかけると嬉しそうにしている。。

こんな遊び方をしている御家族がいらっしゃいました。 よくある風景ですね星

 

このご家族のお悩みは「朝洗濯ものをワンちゃんが盗んで逃げること、逃げるので追いかける、つかまらない。。。」

日頃の遊び方の習慣がこの問題を関連していること、理解できるかと思います。

 

おもちゃの与え方、遊び方ひとつでワンちゃんたちの楽しさ、安全性がぐっと変わり、そして遊びの時間がトレーニング、コミュニケーションの

時間へと変身できることも。。。

 

遊び方が誤っていると問題行動を植え付けてしまったり、危険回避ができないことも。。。

 

今回ウェブマガジン ペットライブスではおもちゃに関して記事を書かせていただきました。

 

遊びかたを変えるだけでとっても賢いお手伝い犬になりますよニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

記事はこちら⇒ ☆☆☆

 

 

そろそろお花見が楽しめる季節ですね桜

 

 

虹命あるすべての存在に愛と光を虹

アニマルコミュニケーションお茶会の様子♪

愛犬コーディーお顔のパンケーキ作ってみましたニコ

 

 

こんにちは。

 

花冷えの続いた休日でしたね桜

 

開花宣言を迎えた桜もしばし成長をお休みしてしまったのではないでしょうか?

 

 

毎月開催しているアニマルコミュニケーションお茶会(ACお茶会)、3月は2名の方が新たに加わり6名ご参加してくださり楽しい会となりました音譜

 

 

ACを行う前に環境や自分を整えることはACを円滑に行うとても大切な準備になります。

 

 

今回はひとりひとりACを行う際にサポートをしてくれる存在を呼び、その存在のサポートをいただきながら行ってもらいました。

 

 

ある方は天使がでてきたり、ある方は旅立った愛犬がサポートに来たり。。。

 

想像もしていない存在がきてくれた方もいらっしゃいましたウインク

 

ACを行うことで、ペットロスになり前に進めない方に明るい光を照らし今を生きることができるようになる助けになると最近感じます。

 

 

またみなさんで練習する事で感度がぐっと上がり、家ではイマイチうまくできない方もみなさんで行うとうまく行くというお声もありますラブラブ!

 

 

次回のACお茶会は4月27日(土)ですリボン

 

残席1名となります音譜 

 

ACを通じて動物たちとお話をするとたくさんの学びがあります星

 

いつも動物たちの思慮深さに感銘しています。

 

そして動物たちのいる空間は笑顔が絶えませんねニコニコ

 

 

 

ももちゃん♪

 

 

 

 

リオール君♪

 

 

 

 

 

ローレンちゃん、リオール君、ももちゃん♪

 

 

 

虹命あるすべての存在に愛と光を虹

人ごとではないから。。とっさのときに役立つワンちゃんのための防災対策講座開催します♪

こんにちは。

 

桜が綺麗な季節になりましたね桜

 

寒くなったり暑くなったりを繰り返し春が来ますね。

 

最近広告やテレビで防災グッズの商品のご紹介が増えていますね。

 

私の家も人用、ワンちゃん用の防災グッズをそろえています。

 

 

南海トラフ地震、都市直下型地震(M7レベル以上)は今後30年以内に起こる確率が70%を超えています。

 

私も関東エリアに住んでいますので人ごとではありません。

 

人はいつもしている行動しかとることができないもの。。。

 

 

特に愛犬を連れての同伴避難、自分の荷物を抱えて、避難ルートを歩き。。。

 

パニックになっているときにどれだけ私たちはこれらの行動を安全にできるでしょうか?

 

昨年、今年と新宿区の保健所から依頼を受けてワンちゃん同伴で役立つ防災対策をお話

させていただきました。とても好評でしたリボン

 

 

いざというとときに、大切な家族を守るため、ちょっとした知識を増やしてみませんか?

 

 

防災に役立つトレーニングや成犬から行うクレートトレーニングの仕方もご紹介いたします。

そして防災対策と非難生活術もお伝えします音譜

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのご参加お待ちしておりますクローバー

 

 

ワンちゃん同伴でもOKな講座になります星

もちろんワンちゃんと同伴でなくてもOKですニコニコ

 

 

 講師:  牧口香絵(動物行動学専門獣医師)

     

日 時: 2019年3月30日(土) 午後12:00〜14:00予定(質疑応答の時間含む)

場 所: ひらの動物病院 ANNEX(ひらの動物病院の正面にあります)

      http://hirano-vets.com/

     最寄駅:小田急線中央林間駅から徒歩3分

参加費: 一人¥8,000+税

 

 

この講座に関するお問い合わせ等はアメブロまたはHP(http://pet-consul.com)問い合わせフォームよりまたは btcordy@yahoo.co.jp よりお願いいたします。

 

 

虹命あるすべての存在に愛と光を虹